HOME >表(テーブル)の色とセル


表(テーブル)の色とセル内の文字位置を変えよう

前回の続きになります。前回を見てない方は表(テーブル)のスタイルをご覧ください。
では今回は表(テーブル)の色とセル内の文字位置に変化をつけてみましょう

表(テーブル)の色とセル
表(テーブル)の枠線とセルの色を変えてみよう

 <BODY>
   <TABLE BORDER="8" BORDERCOLOR="#FFA500">
    <TR>
     <TD> BGCOLOR="#FFFF00">#FFFF00</TD>
    </TR>
    <TR>
     <TD> BGCOLOR="aqua">aqua</TD>
    </TR>
  </TABLE>
 </BODY>

 <BODY>
   <TABLE BORDER="8" BORDERCOLOR="#FFA500" CELLSPACING="0">
    (上記参照)
  </TABLE>
 </BODY>

<BODY>〜</BODY>の間に左の記述をメモ帳に書いてみましょう

書いたら「ファイル→上書き保存」をしてください。
好きな名前.htmlをダブルクリックして見るとHPが表示されます。
出来たのを見てみる (サンプル

説明
<TABLE BORDERCOLOR="指定">〜</TABLE>で枠線の色を指定します。
<TABLE>〜</TABLE>タグにBORDERCOLOR="指定"をつけると、枠線(外枠)の色を付けることが出来ます。
この時にHP作成をしてみようDで説明した枠線をつけてあげなくては意味がありません。BORDER="指定"
指定には任意の色名、色の16進数表記どちらかを入れてください。
(色の16進数表記のサンプルはこちらを参照してください。)
<TD BGCOLOR="指定">〜</TD>でセル内の色を指定します。
<TD>〜</TD>タグにBGCOLOR="指定"をつけると、セル内の色を変える事ができます。
指定には任意の色名、色の16進数表記どちらかを入れてください。
(色の16進数表記のサンプルはこちらを参照してください。)
<TABLE CELLSPACING="指定">〜</TABLE>で枠線とセルの間を指定できます。
<TABLE>〜</TABLE>タグにCELLSPACING="指定"をつけると、色をつけたとき気になる隙間のサイズを変える事が出来ます。 指定には任意の数字を入れてください。
指定する数字が大きければ大きいほどサイズも大きくなります。

どうですか?色を変えたり出来ると楽しいですよね。次はセル内の文字位置を指定してみます

 <BODY>
   <TABLE BORDER="1" WIDTH="500" HEIGHT="500">
    <TR VALIGN="TOP">
     <TD ALIGN="LEFT">1A</TD>
     <TD ALIGN="CENTER">2A</TD>
     <TD ALIGN="RIGHT">3A</TD>
    </TR>
    <TR VALIGN="TOP">
     <TD>1B</TD><TD>2B</TD><TD>3B</TD>
    </TR>
    <TR VALIGN="MIDDLE">
     <TD>1C</TD><TD VALIGN="TOP">2C</TD><TD>3C</TD>
    </TR>
    <TR VALIGN="BOTTOM">
     <TD ALIGN="CENTER">1D</TD><TD>2D</TD><TD>3D</TD>
    </TR>
  </TABLE>
 </BODY>

<BODY>〜</BODY>の間に左の記述をメモ帳に書いてみましょう

書いたら「ファイル→上書き保存」をしてください。
好きな名前.htmlをダブルクリックして見るとHPが表示されます。
出来たのを見てみる (サンプル

説明
<TR ALIGN="指定">〜</TR><TR VALIGN="指定">〜</TR>で列にたいして指定することができます。
<TD ALIGN="指定">〜</TD><TD VALIGN="指定">〜</TD>でセルにたいして指定することができます。
ALIGN="指定"で水平方向、VALIGN="指定"で垂直方向に指定することが出来ます。
ALIGNの指定にはLEFT(左)CENTER(中央)RIGHT(右)の任意のものを入れてください。
VALIGNの指定にはTOP(上)MIDDLE(中央)BOTTOM(下)の任意のものを入れてください。
色々組み合わせることが出来ます。

色々組み合わせることで思い道理のものが作れそうですね。次はセル内の改行を指定してみます

 <BODY>
   <TABLE BORDER="1" WIDTH="400">
    <TR>
     <TD NOWRAP>
      TDタグにNOWRAPを追加すると<BR>
      セル内の改行BRタグを有効にできます。<BR>
     </TD>
    </TR>
  </TABLE>
 </BODY>

<BODY>〜</BODY>の間に左の記述をメモ帳に書いてみましょう

書いたら「ファイル→上書き保存」をしてください。
好きな名前.htmlをダブルクリックして見るとHPが表示されます。
出来たのを見てみる (サンプル

説明
<TD NOWRAP>〜</TD>でセル内の改行を任意に行えます。
<TD>〜</TD>タグにNOWRAPをつけるだけで任意のセルで改行が出来ます。
NOWRAPを付けない場合、表の大きさに合わせて自動に改行されます。

これでテーブルの基本は終わりです。色々組み合わせて自分好みの表(テーブル)を作成してみよう。次回からはリンクについて覚えていきましょう。

リンクについて

上に戻る      HOMEに戻る


HOME >表(テーブル)の色とセル


Member Of バナー広告.com
Member Of バナー広告.com
Member Of バナー広告.com
Member Of バナー広告.com

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO